ご挨拶

「継承」と「進化」

株式会社オリコミサービスのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

1922(大正11)年、当社の創業者 斎藤岩次郎が、日本で始めて新聞
折込広告を事業化いたしました。それ以来、広告主様からの高い評価
と新聞販売店様の宅配網の拡充によって、新聞折込広告は普及・拡大
し、現在では年間 5,000億円規模の市場となっています。当社は、業
界の健全な発展のため、業界団体の設立、マーケティングデータの整
備、効率的な配送システムの導入等に早くから注力し、新聞折込広告
の価値向上に寄与してまいりました。業界の発展は、オリコミサービ
スと共にあったと自負しております。

近年、デジタルテクノロジーの進化によってコミュニケーションが多
様化し、メディアを取り巻く環境は大きく変化しています。少子高齢
化の進展と相俟って、生活者の意識と行動にも多大な影響を与えてい
ます。当社はこうした環境変化に対して、新聞折込広告の価値向上へ
の取り組みを更に強化するとともに、広告主様のあらゆる課題に対し
て解決策を提供すべく研鑽を重ねております。

代表取締役社長 長屋和男

代表取締役社長 長屋 和男


オリコミサービスの社員には、創業から受け継いだチャレンジ精神が宿っています。基盤となる事業を継承しつつ、新たなプロモーション手法の開発と提供にむけて進化してまいります。

どうぞ、オリコミサービスにご期待ください。