交通広告

より直接的な店舗への誘導、ブランドの反復刷り込みに威力を発揮。交通広告のパイオニアならではのプランニングを実現。

私たちは1928年に日本で初めて交通広告を事業化。以来、業界をリードし各地に広がる鉄道網の発展をしてきました。現在はグループ会社オリコムを通じて全国の交通媒体社と固い絆で結ばれており、日本でトップクラスの取り扱い実績があります。

1.交通広告の特性を最大限に活かすクリエイティブプラン

移動する生活者が接する交通広告は、車両媒体、駅媒体それぞれの特性を活かした表現が求められます。交通
広告のパイオニアとして、交通広告ならではのユニークなクリエイティブに常に挑んできました。また、媒体
社と恊働しながら特殊媒体、新媒体の開発を行っています。

2.広告戦略に即したメディアプラン

グループ会社オリコムでは、乗降客数、出稿統計、利用者プロフィール、効果予測・効果測定などのデータ蓄
積量もトップクラスです。どこよりもお客様の広告計画に合致した路線、駅、媒体を選びメディアプランに反
映させます。新聞折込で培ってきたエリア統計データを交通広告のプランニングにも活かしています。

インナーデータ

顧客情報(住所・ZIP)、店舗の売上など

施設データ

小売店や学校、駅の乗降客数など

エリア統計データ

居住者(年代別・世帯人員・年収)、商業(販売金額・売り場面積)、
流動人口(勤務者人口・来街者人口) など

地図データ

地形(山、河川、道路、線路、駅など)

3.交通広告ならではの複雑な業務を確実に遂行

交通広告では電鉄ごとに異なる車両、運行、媒体の規格、規制、空き枠状況、手配時期などの多様で流動的
な情報を扱うため、大規模な展開になるほど実施作業が複雑になります。グループ会社オリコムでは、長年
に渡りあらゆる広告主の皆様からこの業務をお任せいただいております。

交通広告詳細はこちら

4.納品物の配送・管理も確実・円滑に完遂

交通広告の媒体本体であるポスターやパネル看板の納品も、城東センターから確実かつ円滑に遂行。
他広告会社の媒体物などの配送も行っております。