企業行動規範について

2015年7月
株式会社オリコミサービス

弊社を取り巻くステークホルダーもより多様化し、コンプライアンスはもちろんのこと、安心・安全な生活やサービスのクオリティの向上、環境問題など、企業が果たさなければならない社会的責任が一層重要性を増してきています。
こうした状況の中、当社では、「企業の社会的責任(CSR)」をさらに実践していくために、企業行動規範を策定しましたのでご報告いたします。今後ともお取引先の皆様とともに「持続可能な発展」を目指し、業務に邁進していく所存でございますので、よろしくお願い申し上げます。
※なお、この件に関しては、下記窓口にて対応させていただきますのでよろしくお願いいたします。

オリコミサービス企業行動規範

1.人権の尊重
私たちは各人の人権を尊重すると共に、人種・民族・宗教・社会的身分・性別などによる差別を行いません。
2.法令の遵守
あらゆる企業活動の場において、法令を遵守し、社会倫理に適合した良識ある活動を行います。
3.環境への対応
低炭素社会・循環型社会に資する企業活動を行い、環境と経済が調和した持続可能な社会の構築に寄与すると共に、生物多様性保全にも配慮します。
4.従業員の就業環境整備
社員の人格・個性を尊重し、公平な処遇を実現すると共に、労使共に話し合い、社員の能力・活力を発揮できるような安全で働きやすい職場環境を作ります。
5.顧客・生活者からの信頼獲得
顧客・生活者の皆様のニーズにかなう商品・サービスとそれらに関する正しい情報を提供すると共に、顧客情報等を適切に保護・管理します。
6.お取引先様との相互発展
多くのお取引先様に事業を支えられていることを鑑み、お取引先様とは公正なルールに則った取引関係を築き、円滑なコミュニケーションを通してお取引先様との信頼関係を確立し、公平な競争の機会を提供し、相互の発展を図ります。
7.地域との共存
地域の健全な発展と快適で安全・安心な生活に資する活動に積極的に参加協力し、地域との共存を目指します。
8.出資者・資金提供者への理解と支持
公正かつ透明性の高い企業経営により、出資者や事業資金の提供者の理解と支持を得ます。
9.政治・行政との健全な関係
政治・行政とは健全かつ透明な関係を維持し、癒着を絶ち、公正に活動します。
10.反社会的勢力への対処
社会秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力・団体、またそれと関係のある個人・企業に対しては、毅然とした態度で対処し、一切の関係を遮断します。

株式会社オリコミサービス
コンプライアンス委員会事務局(経営企画部)
東京都中央区銀座6-13-16
電話03-6734-7150